読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バレンタイン

Project H

バレンタインデーにH君に告白する計画の、実行結果。

・二人で雰囲気の良いところにディナーに行く →100%達成

・手作りのチョコを渡す →100%達成

・告白する →70%達成

 

時間は遅くなっちゃったけど、そこそこ雰囲気の良いお店に行ってご飯食べつつ、いつも通り話も盛り上がったし良かった。

でも店内でチョコ出して告白する事が出来ず、結局終電間際の帰り駅で急いで渡してしまった。しかもちゃんと告白するつもりで色々考えてたのに、直前でひよって言えなかった…いや、言えたんだけど、

「手作りはH君にだけだよ」とかいう上から目線の微妙な告白だかなんだかわからないものになってしまった。大反省。

でもひよりすぎて抜いていた、ど直球の告白をしたためたメッセージカードを土壇場になって渡せたのはナイスプレイだった。それもまぁ勿体ぶって渡しちゃったけど。

それにしても今回のチョコあんまりおいしく出来なかったな。女子塾のみんなで作ったやつだけど笑

翌日食べた時、正直なんか微妙な気持ちになったもん。H君も微妙な気持ちになったかな…。

 

ところでその微妙な告白に対するH君のリアクション、当初の予想だと

「はい、ありがとうございます^ ^」だったのが、

「そういう事ですよね、わかってます。」だったのって、どういう事なの?

結局これはイケるの?イケないの?

メッセージカードには今度気持ちを聞かせてほしいって書いたけど、いつ聞けるんだろう。やっぱホワイトデーまで待つ事になるのかしら…。H君ホワイトデーとかちゃんとわかってるのかな。

つーか、すぐに答えが来ない時点で敗北では?当日にディナー行けたからって別にオッケーってわけじゃないもんね。

またフラれるのかもしれない。

広告を非表示にする